So-net無料ブログ作成
検索選択

悠遠物語 [フリーゲーム]

【悠遠物語】のダウンロード

悠遠物語1.JPG
Fantasy Factory」製作の、WOLF RPGエディター製、アクションRPG+経営シミュレーションゲーム
現在開催中の「第4回WOLF RPGエディターコンテスト」にもエントリー中の作品。

錬金術や魔法が登場する、正統派ファンタジーストーリー。

基本はアクションRPGのシステムで、ダンジョンを攻略していくゲームだが、手に入れたアイテムレシピを使って「錬金術」や「鍛冶」で新しいアイテムを作ったり、「市場」でアイテムを安く仕入れて、自分のお店で売って資金を貯めたりといった経営シミュレーションの要素も加わっている。
アクションRPGと、経営シミュレーション、どちらの要素も作りこまれていて面白い。

レアアイテム集めといったやり込み要素もあり、モンスターの中にはレアアイテムを落とす確率が数千分の一だったりと、全てのアイテムを集めるのは至難の業である。(クリアした時点でもアイテム図鑑は60%程度しか埋まらなかった。)

プレイ時間は30時間程。

悠遠物語2.JPG
主人公の「ピア」は、自分のお店を経営する為と、巷で流行している「みなと病」の治療法を探す為、港町「ポルトフィーナ」に旅立つ。

悠遠物語3.JPG
ダンジョンでの戦闘はアクションRPGのシステム。武器や魔法を使い分けて戦っていく。
特定のダンジョン以外ではランダムでマップが生成される。

主人公の「ピア」だけは全ての種類の武器を装備できるので、使う武器によって戦い方も大きく変わるのが面白い。「剣」「大剣」「槍」「弓」「杖」「本」の6種類の武器があり、それぞれ攻撃のアクションが違う。

個人的には動作が遅い代わりに攻撃力・射程範囲が大きい「大剣」や「槍」を装備して突撃していくのが好きだったが、「弓」で遠距離から安全に敵を倒したり、「杖」や「本」で魔法攻撃を中心にして戦ってみるのも楽しい。

ショートカットキーには、好きな魔法やアイテムを登録しておけるので、ボタン一押しで発動できる。
戦闘中はメニュー画面を開いている間も時間経過するので、事前にどこに何をセットしておくか悩みどころ。

魔法は通常攻撃のコンボに繋げられるような発動時間の短いものから、2~3秒の詠唱が必要な大魔法まで様々。単純な威力だけで強さが決まらないので、自分が使いやすい魔法を探す楽しみもある。

プレイヤーが操作するキャラクター以外の仲間は自動で行動してくれる。
マップが狭いボス戦以外では、あまり積極的に攻撃してくれないので、あくまでサポートとして考えておくといい。

悠遠物語4.JPG
巨大なボスも登場。
3段階の難易度、「ノーマル」「ハード」「アルティメット」によって、ザコ敵の強さは変わらないが、ボスの強さが変わるらしい。

どのボスも多彩な攻撃方法を持っているので、単純に突進していくだけでは倒せないようになっている。
攻撃をかわす方法を考えたり、装備を見なおしたりと、攻略法を考えるのが楽しい。

悠遠物語5.JPG
自宅では、「錬金術」と「鍛冶」でアイテムを合成することができる。
合成にはレシピと材料となるアイテムが必要。

レシピは町の書店などで購入できる他、ダンジョンの宝箱に入っていることもある。
レシピを全て揃える為には、同じダンジョンでも何度も入り、宝箱を開けまくらないと集まらない。
町でも強い装備が買えるので、全て揃える必要は無いが、どうしても集めたくなってしまう。

悠遠物語6.JPG
町には早朝だけ開いている「市場」がある。
ここで売っているアイテムはランダムで毎日変わり、通常より安い値段で仕入れることができるので、市場で買って自分の店で売るだけで利益が出せる。

たまに、レアアイテムや強い装備品が売られていることも。
ただし、それらは本来の価値より高い値段が付いているので、売る為に買うと損をする。

悠遠物語7.JPG
売る商品を決めて、開店すると、何もしなくても客が買い物に来てくれる。
キャンセルするまでは自動で進行するので、客が来て商品が売れるのをじっと見守る。

値段は、本来の価値の10~200%の間で自由に変えられる。
当然高くする程売れにくくなるので、高くするとしても、140%以下くらいにしておかないと殆ど売れないだろう。

お金を手に入れる方法は、たまに宝箱に少額入っている以外は、お店でアイテムを売って稼ぐしかないので、要らないアイテムや、市場で安く仕入れたアイテムはどんどん売っていこう。
市場で売っている日用品が一番売れやすい。

悠遠物語8.JPG
中盤になると、自由にスキルを習得できるようになる。
スキルの習得にもレアアイテムが必要になったりする。

悠遠物語10.JPG
空に浮かぶ「悠遠大陸」を巡って、国家と対立する。


アクションRPGの部分が良くできていて、戦闘がとても楽しめた。(個人的には「聖剣伝説2」をちょっと思い出した。)
人によって使う武器や魔法など、プレイスタイルに違いがでるシステムが良い。
アイテム集め、錬金術、鍛冶、お店経営といったシステムも楽しくて、面白い要素がたくさん詰っていると感じた。

ストーリー的に、周回プレイもあるかと思ったが、現状はクリアデータの引き継ぎなどは無いようだ。2週目に引き継ぎできれば間違いなくもう1周やっていたな・・・。

アクションRPG、経営シミュレーションのどちらも好きという方には、とにかくオススメなゲーム。

nice!(108)  コメント(6) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 108

コメント 6

萌田かずきち

ぴあちゃん可愛いですね!
by 萌田かずきち (2012-08-28 00:20) 

toraman

>萌田かずきちさん
コメントありがとうございます^^

可愛いのに大剣振り回したりできる凄い女の子です(*´∀`*)
お風呂に入るシーンもありますよ(^^♪
by toraman (2012-08-28 07:11) 

macinu

面白そうです~
by macinu (2012-08-29 11:20) 

toraman

>macinuさん
コメントありがとうございます^^

ファンタジーARPGが好きならきっと楽しめますよ(^^♪
by toraman (2012-08-29 13:17) 

youzi

こんばんは♪
『のほほんな日々』では大変お世話になっています。
あまりブログの更新ができていませんが、
『ル・ププランな気分』と言うサブブログを始めました。
どうぞ、よろしくお願いします(╹◡╹✿)
by youzi (2012-08-29 19:11) 

光次

なぜか知らないけど前半でだけでしかハマらない・・
by 光次 (2013-10-12 20:58) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[任意]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Back to Top

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。